2010年02月20日

<雑記帳>新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)

 京都大大学院でパズルを研究している東田大志さん(25)がメイドなど萌(も)えキャラをテーマにした「パズル公爵の挑戦状(ビラ)」(PHP研究所、1300円)を出版した。

 東田さんは07年9月から、全国を行脚して自作パズルを路上で無料配布。中でも東京・秋葉原でメイド姿の女性に好評だったことから開眼し、「萌え問題」を作り始めた。

 新著は公爵にふんした東田さんがパズルを解説し、萌えキャラたちがご主人様の見事な解答を待つ仕組み。だが、挑戦者が悩めば悩むほど喜ぶ「ドS」なキャラも登場する。【広瀬登】

【関連ニュース】
注目リリース:バンダイナムコゲームス、ソフトバンク携帯向けゲーム「もじぴったん特盛り」配信
デカリス:150インチの大スクリーンで「テトリス」体験 原宿でカップル限定イベント
注目リリース:ジグノシステムジャパン、「一騎当千GG Fifteen Puzzle」を配信
注目リリース:セガ、ウィルコム向けゲーム「カタチダス」を配信
埼玉・栗橋町:美少女キャラ「栗橋みなみ」スタンプラリー フィギュア「鉄道むすめ」

ネット経由の買い物代行が人気 最新ファッション・北欧家具を気軽に(産経新聞)
<タクシー>「初乗り500円」2社の申請却下 近畿運輸局(毎日新聞)
<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)
<医療事故書籍>集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定(毎日新聞)
不合格の7人、大学HPで合格と表示ミス(読売新聞)
posted by マサキ ヒデユキ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。